FC2ブログ
小売業の品管
昔あったこと、いまやってること、その他どうでもいいようなことを・・・・・

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

kumamusiです。 某小売業で、品質管理をやってます。 コメント、リンク歓迎です。

kumamusi

Author:kumamusi



最近の記事



カテゴリー



リンク



最近のコメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


菌数増加

今週行った工場の話をしていると、同じ工場に行ったことのある若い担当が、「あの工場は、以前味噌を常温で保管してたんだよね~」それを聞いた部長が「昔は味噌は常温で保管していたもんだ。」「そうそう、カメにいれてましたね。」「カビが生えても、それを取って使ってたよ。」「うちなんかは、消費量が多くてカビが生えてるヒマなかったですよ・・・・」「昔は、塩でも砂糖でもみんなカメだった・・・」などと話していると、パートさんが下を向いて笑ってる・・・・「Oさん家もそうだったんじゃないの?」「私そんなの知らない~~w!」って、アンタ同じ位の年でしょ・・・・・
・・・・・我が家に冷蔵庫がやってきたのは、小学校に入ってからでした・・・

冷蔵で脱気包装の惣菜原料の保存試験を行ないました。ごっそり検体を準備して試験を行なうと11日目辺りから挙動不審のものが出てきました。
グラフ1

菌数を見て判るように、この惣菜原料はナマモノです。10日余り菌数に変化が無かったのは(但し、ペトリフィルムの35℃で生えてくる菌です。乳酸菌あたりだとどうだか・・・・)冷蔵条件に適応できる菌がほとんどいなかったってことでしょうね。その中で微量にいたりいなかったりした冷蔵の条件で繁殖に適した菌が頭角を現してきたって事でしょうか。グラフにするともっともらしい。
グラフ2


或いは遅滞期から対数増殖期になっていたりして・・・・・・結構衛生的に作られている未加熱品や、半端なボイル殺菌をしている商品に見られる菌数の挙動です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hinkan.blog59.fc2.com/tb.php/93-308d8819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。