FC2ブログ
小売業の品管
昔あったこと、いまやってること、その他どうでもいいようなことを・・・・・

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

kumamusiです。 某小売業で、品質管理をやってます。 コメント、リンク歓迎です。

kumamusi

Author:kumamusi



最近の記事



カテゴリー



リンク



最近のコメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いまさら対数

クレームの数が一時期倍に・・・・・・
以前だったら、薬品臭などは「そんな風に感じる人もいるかもね」で済んでいたものが、そうもいかなくなりました。
工場点検の嵐で、一日で自宅から長野、茨城、岩手なんてのもあったりして・・・・

微生物の検査結果を評価するには、通常検査結果を対数変換します。しかし、高校の頃は対数を機械的に処理することはできても、それがそもそも何の為に必要なのか理解できませんでした。当時は、微積分、対数、n次方程式や、化学なんてのも「こんな事知らなくても生きていくのにまるで関係ない」と思っていて、赤点(って言い方まだあるの?)スレスレで、英語は見事に赤点。赤で点数が書かれるのかと思っていたら、点数の下に赤で線が引いてありました・・・・・・しかし、微生物の検査・評価で上記の内容がメシのタネとなると・・・・何のためにが理解できると、結構面白いもんですね・・・・(^_^;)

で、対数ですが、保存検査などの菌数をそのまま商品担当や現場の担当に見せても「基準はいくつですか~・・基準以下だからいいんですよねぇ~」などと反応がよろしくない…っていうか判ってない…・で、素人さんが見ても判るようにグラフ化するためには、数値を対数に変換する必要があります。log ってやつです。
細菌は1個が2個、2個が4個と増えます。これを自然数のままグラフにすると下の図のようになんだか訳のわからない形になってしまいます。
対数1

菌は倍々で増えますから、対数の底は2が妥当なんでしょうが、通常は底が10の常用対数を用います。こっちの方が見やすいし、今から数十年前は対数表を見ながら変換するしかなかったし…・
対数2

エクセルでグラフにするには、値を対数にしてグラフにするやり方と、自然数でグラフにしてY軸を自然対数に変換するやり方があります。処理の煩雑さの程度により使い分けてください。y軸を右クリックし、「対数目盛りを表示する」にチェックを入れると、対数表示になります。
対数3




スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hinkan.blog59.fc2.com/tb.php/91-4a429158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。