FC2ブログ
小売業の品管
昔あったこと、いまやってること、その他どうでもいいようなことを・・・・・

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

kumamusiです。 某小売業で、品質管理をやってます。 コメント、リンク歓迎です。

kumamusi

Author:kumamusi



最近の記事



カテゴリー



リンク



最近のコメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JIS B 9650

ヨーロッパにEHEDG(European Hygienic Engineering &Design Group)という団体があります。主に食品製造に関わる施設・機器について、衛生的な設計のガイドラインの作成や、機器の認証を行っている団体です。
これはやはり知っておく必要があると思い、ガイドラインを手に入れようとしたら、フルセットで12万ほど・・・・必要なのだけ選んでも4万・・・・
恐る恐る上長にお伺いを立てると、あっさり却下・・・・試験・検査に必要な書籍は値が張っても年間予算に入れておけば購入可能ですが、この手の物はあまり必要性が理解されないようでありました。
似たようなガイドラインを出している団体に米国3-A Sanitary Standards,Incというのがありますが、ここのは更に高い・・・・

で、あれこれ検索していると・・・・なんと、JIS に食品加工機械の設計のガイドラインというか設計基準がありました。この他にも、水産加工機械、肉類加工機械、飲料加工機械、製めん機械などの安全及び衛生に関する設計基準がある・・・・不勉強であった・・・・
この中で JIS B 9650 が通則で、衛生に関わることだけなら JIS B 9650-2 だけでいいので、これを入手。工場の点検で、問題となりそうなところを指摘・解説するのに便利に使用させてもらっています。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

それはよい情報を聞きました。
私も、読んでみようかな。

ソフトだけではなく、ハードも大事ですもんね。
考え方を知るだけでも、自分のなかの判断基準として使えそうです。
【2007/06/08 11:50】 URL | moako #-[ 編集]

>moakoさん
コメントありがとうございます。

工場にある機械・機器が適切に設計・製作されているか、それに対して清掃・殺菌方法は正しく行われているか、以前なら清掃終了後に機械をバラシて拭き取りを行い「掃除できてないじゃん!!」なんてやってました(大手メーカーでも、こんな部分が汚染の原因になると理解できてないところが結構あったりして・・・)
最近では、よく判ってないメーカーさんには、これらの資料を見せ解説し、点検に入るようにしています。
今まで、検査して説得しなければならなかったものが、「これが近頃の管理の水準です」と言える根拠が出来て、なんとも有難く思っています。
【2007/06/09 11:57】 URL | kumamusi #qY5QdGkI[ 編集]

海外の工場でHACCPやBRCの監査を潜り抜けてきた体験からすると、西洋文明国では食品のGMPが工場の人たちに基礎として出来ているので衛生認証を取る際にも苦労が少なかったものです。

日本へ来てみてあらためて驚くのは製造流通の「食品のGMP」への無理解です。 以前、食中毒を出した某大手さんの工場も未だに。。。
そういう基本資料がもっと活用されると良いですね。

小売業の現場の低温ショーケースの維持管理という項目も有って欲しいものです。
【2007/06/10 21:25】 URL | ZL2PGJ #-[ 編集]

>ZL2PGJさん
コメントありがとうございます。

確かにGMPは・・・ISO9001を取得した時に思いました・・・コンサルの解釈、現場の解釈でどうにでもなってしまう・・・・「試験・検査機関への要求事項と、小売業の検査施設への要求水準は違いますから・・・・」などと・・・技術系の人のいないコンサルでしたから、そんなもんか・・・・・・第三者の認定もあまりあてにならないと言うことで・・・・結局、自分で判断判断するしかないようです。

で、低温ショーケースの維持管理。さすがに目のつけどころがが鋭いですね。当方でも10年ほど前、管理状態があまりにも悲惨だったので、当たり前の水準にしようとしたら、2年近くかかってしまいました・・・・
【2007/06/16 16:04】 URL | kumamusi #qY5QdGkI[ 編集]

kumamusiさん
http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/301.html
で、紹介しましたが、我が家では赤外線放射温度計で小売店の低温ショーケースの温度を見てから買い物しています。
ひどい店は本当に温度管理滅茶苦茶だし、温度は温度でも冷風吹き出し口の温度を測って-18℃とかチェックシートに書いているけれども、実温度の-5℃は測っていないしで、呆れ返ります。
実務を追っかけているkumamusiさんのご苦労をお察しします。
【2007/06/17 21:10】 URL | ZL2PGJ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hinkan.blog59.fc2.com/tb.php/49-cfecbed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。