小売業の品管
昔あったこと、いまやってること、その他どうでもいいようなことを・・・・・

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

kumamusiです。 某小売業で、品質管理をやってます。 コメント、リンク歓迎です。

kumamusi

Author:kumamusi



最近の記事



カテゴリー



リンク



最近のコメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まるで品管と関係ない話・・・・・
3人の息子・娘が全て学業を終えました。皆、公立高校に通ってくれましたが、それから
専門学校や大学に通い始めるとさあ大変。おとーさんは赤貧洗うが如し・・・・二人が
大学に通っていた時にはどん底でありました。

で、最後の倅が卒業すると、おとーさんが真っ先にやったことは・・・・中古ですが車を
買ったのですよ・・・・・齢17年のEP-82T改(ラリコン付きです)はエンジンオイルとパ
ワステポンプのオイルの滲みが止まらず、パワステポンプはもう部品がないと言われてし
まった。ショックもダートラ用は入手が大変・・・・この車は、倅に譲りました。

で、次の車はエボやインプがいいな~などと淡い願望を持っていましたが、ショップのオ
ヤジが「新車買って作ると700万行っちゃいますよ」・・・・・中古を買って作っても、
気合入れて走るとタイヤの山が一晩でなくなりそうだし、維持費だけで私大の学費よりか
かりそう・・・・

安く上げるんだったら部品が安いトヨタで、ヴィッツ1000の中古でも買って作れば、そこ
そこ楽しめるかもしれない。しかし「あれこれ後付けするのは面倒だから、ヴィッツのT
RDレーシングでどうですか?最近はラリーもターマックばかりだし・・・」とオヤ
ジ・・・まあ、バンパー取り替えて車高上げれば林道もいけるか・・・・

というわけで、中古車を探しました。新車にシート、メーターなど必要なものを後付けす
ると結構なお値段になってしまいます。元々、中古車で出回っているタマ数は極めて少な
いのですが、レースへの出場経歴のないものを発見。即購入することにしました。

ヴィッツ
一見、もっさりとした感じのただのヴィッツです

購入して早速任意保険に入ろうとすると、「ヴィッツは新車でも180万までです」「でも、
トヨタのカタログにも出ていて定価220万以上するんですケド・・・」「それ以上はかけ
られません」・・・・・・

塗装が割れていた場所を板金し、クラッチ、エンジンマウント、フロントアッパーマウン
トを交換、ミッションをオーバーホールし、助手席に、おとーさんの為のフルバケとベル
トを入れ出来上がり。

車内
こんな感じです

しかし、EP-82Tから乗り換えると・・・脱力してしまうほど遅い~~・・・トホホ・・・EP
は路面が荒れていると、どこに飛んでいくか判らないような暴力的な加速で、ハンドルを
押さえ込むのが大変でしたが、ヴィッツはエンジンが回らないし、上り~平坦は明らかに
遅い・・・・高速の緩い登りで失速してしまう・・・・倅が初めて中央道を運転して登坂
車線にかかったとき「おとーさん、この車遅いね・・・」EPは同じ場所で「モリモリ・・
ドッカ~~ン!」でした・・・・
まあ、どノーマルのエンジンだからしょうがないか・・・回るだけ回してパワーを搾り出
すような運転が求められる・・・・・ワンメイク用の車両だから、絶対的な速さは求めら
れないわな。

しかし、下りはバランスがよくEPより明らかに速い・・・・ABSを効かせながらのブレー
キングは楽だわ~~(^_^;)・・・・EPはアクセルを抜くと、いきなりハーフスピンになっ
たり、曲がらない・止まらない状態になったりで結構厄介でした。

外観はステッカーを剥がしてあって、知らない人が見ると真っ白のただのヴィッツです。
ドアにセブンやファミマのロゴを入れると立派な営業車・・・・・元のステッカーを貼っ
ていればNetzの営業車に間違えられるらしい・・・ロゴ・ステッカー無しでも、ネク
タイ締めたおやぢが運転していれば、立派な営業車に見える・・・・
仕事でも使っています。ネクタイ締めた男3人が乗って、とあるPAで偶然その業界の営
業車の隣に停めてしまいました。車中で電話していた男性は、サイドバーを跨いで「どっ
こいしょ」と男どもが降りるところを見て固まっていた・・・・・
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hinkan.blog59.fc2.com/tb.php/103-ea84797c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。