小売業の品管
昔あったこと、いまやってること、その他どうでもいいようなことを・・・・・

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

kumamusiです。 某小売業で、品質管理をやってます。 コメント、リンク歓迎です。

kumamusi

Author:kumamusi



最近の記事



カテゴリー



リンク



最近のコメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


殺菌剤

検査の結果が良くなかった食肉製品の工場に行った時のこと。
…・そことは、ずいぶんと長いお付き合いでしたが、工場長・品管担当が替わって衛生管理が悪化してるよ…・・クリンルームの床がヌルヌルしてるし…・・
清掃後は、塩化ベンザルコニウム主成分の逆性石鹸を流して床を殺菌しており、それをずいぶんと長く続けているらしい。
確かに、逆性石鹸だと次亜塩素酸Naのような技術はいりません。次亜塩素酸Naの場合、清掃が不十分だったり濃度がいい加減だと、効果がなかったり、ステンレスや床を腐食します。しかし、同じ系統の殺菌剤を長期に渡って使い続けるのは、何度も 何度も!何度も!!何度も!!!やめろと言っておいたんだが…・・
で、早速床の拭き取り。グラム陰性非発酵菌を中心に腸内細菌、グラム陽性球菌などがサクサク取れました。カゼイン・ソイ寒天の好気培養だったので、出てくるのはこんなもんか…・・
思い立って、同じ逆性石鹸を薬局で買ってきて滅菌蒸留水で希釈し、それに取れた菌を植えてみると…・Burkholderia、Citorobacter、Seratiaなんてのは200倍希釈の逆性石鹸液で生えてきました…・逆性石鹸だけをエサに増殖してるよ…・・文献には、いろいろ記述はあるが、実際に生えてくるのを見ると感動を覚えてしまう…・平板で分離、純培養をしなければ、もっと濃い濃度でも生えてきたかも。
というわけで、数種類の殺菌洗浄剤を工場に送り込んで掃除を徹底するように指示しました。
細菌に抵抗力が発生する殺菌剤は、数ヶ月単位で違う成分の殺菌剤に交換し、まわして使うのが当たり前のようになってきて、洗剤メーカーもそのような品揃えをしているところが増えています。
…・しかし、基本は中性洗剤とブラシ・乾燥…・・殺菌剤で手抜きを期待しているメーカーは危ない……・・

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。